ここから本文です

【映像】「フィフス・ハーモニー」が初来日 空港で200人のファンがお出迎え

アフロ 7月8日(金)15時49分配信

 2012年に人気オーディション番組「Xファクター」のアメリカ版から生まれたガールズ・グループ「フィフス・ハーモニー」が7日、成田空港に到着し200人のファンから大歓迎を受けた。
 セカンド・アルバム「7/27」のプロモーションで初来日を果たした5人組の日本滞在は約52時間という過密スケジュールぶり。
 最新シングル「ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン」は、全米シングル・チャートで最高4位にチャートインし、全世界で大ヒット中だ。

(成田、7日 映像:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

最終更新:7月8日(金)15時49分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。