ここから本文です

[移籍]スウォンジー、アヤックスからオランダ代表CBを獲得 今夏2人目の加入もオランダ人

theWORLD(ザ・ワールド) 7/8(金) 8:00配信

フェルの存在が移籍を後押し

スウォンジーがアヤックスからオランダ代表DFマイク・ファン・デル・ホールンを3年契約で獲得したことが明らかになった。公式サイトが発表している。

ファン・デル・ホールンは2011年にオランダリーグ、ユトレヒトでプロデビューを果たし、2013年から強豪アヤックスでプレイ。3シーズンで43試合に出場し、3ゴールを記録している。また、キャップ数はいまだ0だが、2013年からはオランダ代表にも継続的に招集されているほどの逸材だ。

今回の移籍に際して同選手は「スウォンジーと契約できて光栄だよ。レロイ(・フェル)とは話していて、スウォンジーの良いところをたくさん聞いていた。彼はここが温かいクラブで選手にとっては素晴らしいと僕に教えてくれた」と先日加入したフェルの存在が移籍を後押ししたことを明かしている。

続けて「僕は先週アヤックスでプレシーズンをスタートしていた。だからスウォンジーでの日々を始めるのが待ちきれないよ。ワクワクしている。世界で最も競争力のあるところだし、スウォンジーは良いフットボールをしている。アシュリー・ウィリアムズのEUROでの活躍は見ているし、本当に良いDFだね。彼から色んなことを学びたい」と話し、スウォンジーでの日々を心待ちにしているようだ。

若く有望なDFを獲得することに成功したスウォンジー。来季は巻き返しを期待したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/8(金) 8:00

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革