ここから本文です

「クラシックロックアワード」にイーグルス・ジョー・ウォルシュ

MusicVoice 7月8日(金)18時43分配信

 11月11日に、日本初開催となる「THE CLASSIC ROCK AWARDS 2016 + LIVE PERFORMANCE / クラシックロックアワード2016 + ライヴパフォーマンス 」の第2弾出演アーティストとして、世界的な人気を誇る米バンドのイーグルスからジョー・ウォルシュ(Gt)と、タイの注目実力派ロックバンド、スロット・マシーンが決定した。

 イーグルスは、「ホテル・カリフォルニア」「ならず者(デスペラード)」等数々のヒット曲を放ち、全世界で1億2千万枚以上のアルバム総売り上げを誇る、アメリカのロック・レジェンド。エキセントリックなギタートリックとアグレッシブなパフォーマンスで観客を魅了するジョー・ウォルッシュは、ソロとしても活動し、ローリング・ストーン誌が選ぶ「歴史上最も偉大な100人のギタリスト」にも選ばれている。

 また、デビュー以来着実に人気と実力をつけているスロット・マシーンは、「FIFAフットサルワールドカップ2012」の公式テーマソングや米ロックバンド、リンキン・パークのバンコク公演のオープニングアクトを務めており、今年の『フジロック・フェスティバル』への出演も決定するなど、世界的にも注目を集めている。

 同イベントには、すでに世界的ギタリストのジェフ・ベック、米ロックバンドのチープ・トリックなどの出演が決まっている。

■公演概要

「 THE CLASSIC ROCK AWARDS 2016 + LIVE PERFORMANCE」
日本語表記:クラシックロックアワード2016 +ライヴパフォーマンス

出演アーティスト(順不同):【New】ジョー・ウォルシュ、スロット・マシーン
ジェフ・ベック、チープ・トリック、リッチー・サンボラ、オリアンティ and more…

※出演アーティストについてはオフィシャルサイトで順次発表。
日時:11月11日
会場:東京・両国国技館
時間:17時開場、18時開演(予定)

最終更新:7月8日(金)18時43分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。