ここから本文です

VR+実車で過酷なバイクレースを駆け抜ける!ライディングシミュレーター「GodSpeed FreeRide+」

ギズモード・ジャパン 7月8日(金)20時10分配信

これはハマりそう。

有限会社プロトタイプは開催中の「第2回先端コンテンツ技術展」にて、VRゴーグルによる迫力のバイクライディングシミュレーター「GodSpeed FreeRide+」を展示しています。

これは、KTMのバイク「KTM FREERIDE350」の実車にまたがり、VRゴーグル「HTC Vive」を着けたヘルメットを装着してエンデューロレースを体験するもの。

エンデューロレースとは、数十キロ以上にもなるロード、オフロードコースを、チェックポイントを巡りながら走り抜くレース。ライダーだけでなくバイクの耐久性の極限にも挑戦する非常にハードなレースとして知られています。

GodSpeed FreeRide+では、実車のハンドルやアクセル、ブレーキ、ギア、クラッチにセンサーが搭載され、その操作が目の前の画面にリアルタイムに反映されます。つまり、ほんとうに自分がレースを走っているかのような体験ができるということです。

展示ではKTM FREERIDE350で渓谷の崖を駆け上がるプログラムの他、ハーレーのバイク「V-ROD2」でドラッグレースを楽しむ「Drag Racing eXstream+」も登場します。実車とVRゴーグルを組み合わせたゴージャスなこのシミュレーター、いつかゲームセンターなどで楽しめる日がきてほしいですね。

source: プロトタイプ, KTM

最終更新:7月8日(金)20時10分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]