ここから本文です

京大出身のロッテ2年目右腕・田中、今季初実戦で1回7失点 「進歩してる」

Full-Count 7/8(金) 18:53配信

フューチャーズ戦で「悔しかった」も…「課題も見えた」

 ロッテの京大出身右腕・田中英祐投手が8日、ロッテ浦和球場で行われたチャレンジマッチ・フューチャーズ戦に6回から3番手として登板し、1回を投げて4安打(被本塁打1)3四球1奪三振、7失点(自責7)に終わった。

 2年目右腕は「結果としては悔しかったですが、自分の中では進歩をしていると思っています。課題も見えたので、もっと自分のいいところを引き出せるように、今回見つけた課題を克服しながら、次の登板では結果を出せるようにしたいと思います」とコメントした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/8(金) 18:53

Full-Count