ここから本文です

楽天オコエ、快速飛ばして一塁から一気に生還 岡島の適時打で先制ホーム

Full-Count 7/8(金) 18:57配信

SB和田から先制点奪取、楽天が初回に2得点

 楽天が今季10勝目を目指すソフトバンク・和田から先制点をもぎとった。

 2回1アウトから、まずはオコエが和田から左前安打で出塁。続く岡島の左中間への当たりでオコエはギアをトップに上げた。快速を飛ばし、一気に三塁を蹴り、本塁へ。中継役のソフトバンク今宮からの送球よりも一足早くホームイン。貴重な先制点を足でもぎ取った。

 打った岡島は送球間で三塁へ(記録は二塁打)。続く、藤田の巧みな流し打ちで岡島は生還。楽天が大きな2点を先取した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/8(金) 19:06

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革