ここから本文です

リベルタドーレス杯準決勝、強豪サンパウロとボカは揃って1stレグを落とす

theWORLD(ザ・ワールド) 7月8日(金)16時0分配信

テベス、フル出場を果たすも

リベルタドーレス杯準決勝の1stレグが6から7日にかけて行われ、FWカルロス・テベスを擁するボカ・ジュニアーズは、敵地でインデペンディエンテ・デル・バジェ(エクアドル)に2-1の逆転負けを喫した。

13分、マラガでプレイした経験を持つFWパブロ・ペレスが、連携したパス交換から左サイドを突破してゴールネットを揺らし、ボカ・ジュニアーズが幸先良く先制した。だが62分、インデペンディエンテ・デル・バジェのカベサスに同点弾を許すと、76分には巧みなトラップでボカのDF2人を抜き去ったホセ・アングロに勝ち越しゴールを決められ、勝利を逃している。

またサンパウロとアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)の一戦も、ブラジルの強豪サンパウロが0-2で敗戦。サンパウロはDFマイコンが退場し数的不利に追い込まれるとミゲル・アンヘル・ボルハに2点を奪われた。アウェイゴールを許してしまったサンパウロは劣勢に立たされている。2ndレグは13日から14日にかけて行われる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月8日(金)16時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]