ここから本文です

DeNA強力クリーンアップが早めの仕掛け 巨人から先取点を奪う

Full-Count 7月8日(金)19時10分配信

3回に先制点奪う

 首位・広島を追う2位DeNAは8日の巨人戦(東京ドーム)で中軸のバットから1点を先取した。

 0-0の3回1死、3番に座る宮崎が巨人先発の大竹のカーブをとらえ、左翼線二塁打。4番の筒香は甘い球を逃さず、ファーストストライクのチェンジアップを振りぬくと、打球はセンターオーバーとなった。フェンス直撃も打球が速すぎて宮崎は三塁ストップになったが、二、三塁からロペスは初球の高めの球をライトへ犠牲フライ。3人とも2球以内で勝負を仕掛け、あっさりと先制した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月8日(金)19時10分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報