ここから本文です

[移籍]昇格組ミドルスブラ、元バルサGKビクトル・バルデス獲得 さらに元マンUのストライカーまで狙う?

theWORLD(ザ・ワールド) 7/8(金) 17:14配信

プレミアに戻ってきたバルデス

昨季チャンピオンシップを2位で終え、プレミアリーグ昇格を果たしたミドルスブラは、元スペイン代表GKビクトール・バルデスの加入を正式に発表した。クラブとバルデスは2年契約を結ぶ。

現在34歳のバルデスはバルセロナの下部組織出身。長らくバルセロナのゴールマウスを守っていたが、2015年1月にマンチェスター・ユナイテッドへ加入するもファン・ハール監督からは戦力として見られず不遇の時期を過ごす。だが2016年1月からおよそ3ヶ月間ベルギーのスタンダール・リエージュへレンタル移籍。スタンダール・リエージュではカップ戦の優勝に貢献するなど復活の兆しを見せていた。その後、6月にマンチェスター・ユナイテッドとの契約が満了となり、新たな移籍先を探していた。

アイトール・カランカ監督はバルデスの加入について「昇格したばかりのクラブが彼のようにチームに活力をもたらせる選手を獲得できるのは普通はありえない。わかってもらうのは難しいが、とてもうれしい」とコメントしている。

さらに『ESPN』は、アーセナルやマンチェスター・ユナイテッドで活躍し、現在はフェネルバフチェでプレイするFWロビン・ファン・ペルシーの獲得も狙っていると報じている。ミドルスブラは新シーズンにレジェンド2人を迎えて戦うことになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/8(金) 17:14

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。