ここから本文です

スーパーエリート、シュテンデラがフランクフルトと新契約を締結「信頼を示してくれて嬉しい」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月8日(金)19時10分配信

今後もエリートと共に

大きなポテンシャルを秘めた20歳のMFは、フランクフルトとの冒険を続けることになる。同クラブがドイツ人MFマルク・シュテンデラとの契約を2020年まで延長したことを発表した。

2012年にブンデスリーガでのデビューを飾り、10代の頃から異彩を放ち続けているシュテンデラは、繊細なボールタッチと攻守における貢献度の高さから、その将来を嘱望されており、ドイツでも指折りの有望株だ。フランクフルトで14年間を過ごすシュテンデラは今回の新契約締結に際し、クラブ公式サイトで次のように話している。

「今回の契約延長、そしてフランクフルトがこの僕に示してくれた大きな信頼はすごく嬉しいね。前十字靭帯を負傷している状態なのに、今後4年間をフランクフルトで過ごすことができるようになったんだ」

小柄な体格ながら重心の低いドリブルで局面を打開するシュテンデラ。近い将来、多くのビッグクラブがこの若者獲得に躍起になる日が来るかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月8日(金)19時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]