ここから本文です

海外姉妹都市派遣の高校生ら抱負 横須賀

カナロコ by 神奈川新聞 7月8日(金)7時15分配信

 神奈川県横須賀市と海外姉妹都市の交換学生派遣事業に参加する市内・海外の高校生が6、7の両日、横須賀市役所を訪問した。横須賀市からは、米コーパスクリスティ、仏ブレスト、オーストラリアのフリマントルに2人ずつ6人を派遣する。

 生徒たちは「マンガやアニメなど日本文化の広がりについて調べたい」「若者の政治に対する考え方の違いを知りたい」など、現地で取り組みたいテーマを吉田雄人市長に発表した。

 吉田市長は、「派遣先で学ぶことを精いっぱい吸収してきてほしい」と激励していた。横須賀市は、コーパスクリスティ市から高校生1人を受け入れる。それぞれの生徒たちは7~8月に2週間ほど現地に滞在する。

最終更新:7月8日(金)16時39分

カナロコ by 神奈川新聞