ここから本文です

ブラピ×アンジー10年ぶり夫婦役共演! 官能的でビターな恋愛映画『白い帽子の女』本予告公開

Billboard Japan 7月8日(金)17時5分配信

 監督をアンジェリーナ・ジョリー・ピット、製作をブラッド・ピットが務め、二人が夫婦役として10年ぶりの共演も果たした映画『白い帽子の女』。公開初日が2016年9月24日に決定し、本予告編(https://youtu.be/odkLWR_vcAQ)も解禁となった。

映画『白い帽子の女』劇中カット

 2014年夏、ハネムーンとしてマルタ島を訪れたブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー・ピットが撮影した、愛の結晶ともいえる本作。国連の人道支援や病と闘うパワフルな人物としても世界中から注目を集めるアンジェリーナ・ジョリー・ピットは、ひとりの女性として抱える想いを赤裸々にさらけ出し、オリジナルストーリーを書き上げた。

 共演者には『イングロリアス・バスターズ』(09)のメラニー・ロラン、『わたしはロランス』(12)のメルヴィル・プポー、セザール賞の常連であるニエル・アレストリュプとリシャール・ボーランジェなど、豪華な個性派俳優たちが脇を固め、物語に深みを持たせている。

 公開された本予告では、深い孤独を抱えて今にも壊れてしまいそうなアンジェリーナ・ジョリー・ピットが演じる妻・ヴァネッサに、「幸せになれるのに」「君は拒んでいる」とブラッド・ピット演じる夫・ローランドが苦しみながらも寄り添う姿が描かれている。「『白い帽子の女』は、なにかを失い、すれ違ってしまった夫婦が、粘り強い愛によって自分たちを取り戻し、お互いを受け入れるまでを描く物語です」というアンジェリーナ・ジョリー・ピットの言葉通り、悲しみに直面し心が離れてしまっても、一緒に乗り越え、また共に歩んでいく男と女の愛の軌跡を期待させる映像に仕上がった。

(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS



◎映画『白い帽子の女』
2016年9月24日(土)ロードショー
監督・脚本・製作:アンジェリーナ・ジョリー・ピット
製作:ブラッド・ピット
撮影:クリスティアン・ベルガー 音楽:ガブリエル・ヤレド 
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー・ピット、メラニー・ロラン、メルヴィル・プポー、ニエル・アレストリュプ、リシャール・ボーランジェ
2015年/アメリカ/122分/R15+
配給:ビターズ・エンド、パルコ
<STORY>
1970年代、アメリカ人小説家ローランド(ブラッド・ピット)と、その妻ヴァネッサ(アンジェリーナ・ジョリー・ピット)はヴァカンスに、南フランスの浜辺にあるリゾート・ホテルを訪れる。ローランドは村の小さなカフェに入り浸り、妻はほとんどの時間をホテルの部屋で過ごしていた。ふたりの人生にもたらされた思いがけない不幸に向き合うことができず、夫婦の間には距離ができていたのだった。ある日、隣の部屋に若いカップル(メルヴィル・プポー、メラニー・ロラン)がハネムーンでやってくる。ヴァネッサは自分たちと対照的な輝かしいふたりを嫉妬と好奇心のまなざしで見つめる。

最終更新:7月8日(金)17時5分

Billboard Japan