ここから本文です

E-girls美人姉妹(藤井萩花&夏恋)仲良くじゃれ合う『ファシオ』新CM完成

Billboard Japan 7月8日(金)11時45分配信

 “キレイ、ずっと、つづく。”機能性メイクアップブランド『ファシオ』ブランドイメージキャラクター・E-girlsの美人姉妹(藤井萩花・藤井夏恋)。2人が出演する待望の第2弾CM「ファシオみて!パノラマカール」篇が7月22日よりオンエアされる。

E-girls キュートなCMカット一覧

 藤井姉妹を起用したファシオのCMは今回が2回目で、「ファシオみて!パノラマカール」篇は、妹(夏恋)が姉(萩花)の自宅に遊びに来たシチュエーション設定。7月16日に発売する新マスカラ『ワンダーカールマスカラ』を使用している姉に妹がちょっかいを出しながら、曲がっているブラシの特徴や、目頭から目尻までキャッチできるマスカラの機能を訴求しつつ、美しくカールした姉のまつ毛に興味津々な妹の表情が描かれている。全てアドリブの演技で、姉妹の自然体を表現した。

◎CM撮影ストーリー&見どころ

 今回の舞台設定は姉(萩花)の自宅。そんなリアルな空間の中でE-girlsの藤井姉妹(萩花(姉)・夏恋(妹))が仲良くじゃれ合いながら化粧をしている。姉がマスカラを塗っている際にちょっかいを出す妹(夏恋)は、姉が持っている新しいマスカラを見て、「お姉ちゃん、何そのマスカラ、曲がってる!?」と驚いた様子。それに対し、「塗りやすいんだよね」と得意げな表情の姉。妹はそんな姉の目元(まつ毛の仕上がり)を見て、「どこからみても、まつ毛上がってる!」とさらに驚いた様子。そんな二人の可愛らしいやりとりの中で、ファシオの新マスカラ(ワンダーカールマスカラ)の機能性や魅力を伝えていきます。絶妙細身カーブの新開発スネークヘッドブラシで、目頭から目尻までしっかりとまつ毛をキャッチし、根もとからグイッと持ち上げることができます。どこから見ても美しい360°パノラマカールなまつ毛に仕上がり、その美しさが長時間つづきます。アーティストE-girlsのときとは一味違う、本当に自然体で、可愛らしく美しくもある藤井姉妹に惹きつけられるような作品に仕上がっています。

◎CMエピソード
姉妹共演でのファシオCM第2弾ということで、2人はとてもリラックスした様子で、現場では終始明るい笑顔を振りまき現場を和ませてくれていました。特に今回は萩花さんの自宅というシチュエーション設定だったこともあり、カメラが回ると、全てアドリブで、ありのままの自然なやりとりを繰り広げてくれました。また、モデルの仕事もしているお二人は衣装にもこだわりが。等身大の自分達を表現すべく、CM衣装は彼女たち自身に選んでもらい、今回の撮影に臨みました。アーティストとしてだけでなく、モデルとしても大活躍中のお二人。「美」に対する意識もやはり高く、萩花さんはメイクをしてもらった際、マスカラだけは最後に自分の手で仕上げるこだわりがあり、今回もしっかり美しく仕上げられていました。

◎楽曲について
EXILEのDNAを受継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls”。
“E-girlsが、今年の夏を200%熱くする!”と題し、【POP】と【COOL】E-girlsの持つ2つの魅力を、ダブルコンセプトサマーシングルとして二ヶ月連続でリリースすることが発表されており、今作「E.G. summer RIDER」はその第一弾。【POP】の魅力が存分に詰まった、キャッチーでキュートなサマーソングとなっている。

最終更新:7月8日(金)17時5分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。