ここから本文です

篠田麻里子、波瑠主演ドラマに“自身初”制服警官役で出演! ロングヘアも披露

クランクイン! 7/8(金) 12:00配信

 篠田麻里子が、7月よりスタートする新ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)に出演することがわかった。篠田が演じるのは、波瑠演じる主人公の同僚で、交通課巡査の鈴木仁美役。篠田は「波瑠さんの親友役と聞いて光栄だなと思いました!」と、今回が初となる波瑠との共演を喜んだ。

【関連】篠田麻里子、新ドラマ『ON』場面写真フォトギャラリー


 本作は、作家・内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫)を基に、驚異的な記憶力を買われて警視庁刑事部捜査第一課に配属された新人刑事・藤堂比奈子が見せる活躍と、彼女が心に秘める「心の闇」を描く作品。

 篠田が演じる仁美は、明るく社交的な性格で、異性との出会いを求めて合コンざんまいの日々を送っており、合コンが苦手な比奈子も度々誘われている。また、署内の事情にも詳しく、東海林泰久(横山裕)が違法捜査に手を出しているという噂も知っていて、東海林に気をつけるよう比奈子に注意を促しているという役どころ。
 
 自身初の警官制服に身を包み、普段とは違うロングヘアで演じる篠田は、「この制服ってなかなか着れることがないので、すごく貴重な体験ですし、意外に動きやすいんだなって思いました(笑) ぜひこの姿で逮捕したいなって思います!」とコメント。
 
 さらに「今までにない猟奇的なサスペンスドラマになっていると思いますので、私演じる仁美が出ているところでは、みなさんがほんわか、やわらいでもらえたら嬉しいです!」と、ドラマ内での自身の役柄をアピールした。
 
 ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』はカンテレ・フジテレビ系にて7月12日より毎週火曜22時放送。初回のみ21時から2時間スペシャル。

最終更新:7/8(金) 12:00

クランクイン!

なぜ今? 首相主導の働き方改革