ここから本文です

田知本「収穫あった」 柔道女子 国際合宿から帰国

北日本新聞 7月8日(金)0時37分配信

 リオデジャネイロ五輪柔道女子70キロ級代表の田知本遥(ALSOK、小杉高・東海大出)は7日、国際合宿が行われたスペインから成田空港に帰国し「多くの外国勢と何度も組み合えた。収穫があったし、行ってよかった」と手応えを語った。

 2大会連続五輪出場の25歳、田知本は4日間の練習で昨年の世界選手権を制したジブリズ・エマヌ(フランス)ら世界ランキング上位選手と乱取りを重ねたという。今後は母校の東海大を拠点に調整し、男子との練習も予定。「気持ちが高まってくると同時に、ここからが精神的にきつくなる。自分を追い込んで仕上げたい」と意気込んだ。

北日本新聞社

最終更新:7月8日(金)0時37分

北日本新聞