ここから本文です

宇多田ヒカル、8年ぶりのフルアルバムリリース決定!

RO69(アールオーロック) 7月8日(金)0時0分配信

宇多田ヒカルが、2016年9月28日(水)に8年ぶり、自身6枚目のオリジナルフルアルバムをリリースすることを発表した。

同作には、今年4月にデジタルシングルとして同時配信され、国内外107冠を獲得した“花束を君に”(NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌)と“真夏の通り雨”(日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲)、2012年11月に配信リリースされた“桜流し”(『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマソング)などが収録される。なお、この3曲は初のCD化で、これ以外の収録曲は全て新たに書き下ろされたものとなる。

また、“花束を君に”のヒットを記念して、大切な人に花束を贈った時の写真・動画を募集する企画もスタート。投稿された写真・動画をもとに制作されたビデオが特設サイトにて紹介されるほか、カラオケJOYSOUNDの背景映像としても公開される予定となっている。詳細は下記特設サイトよりご確認ください。

特設サイトURL
http://www.utadahikaru.jp/bouquet/

リリース情報は以下の通り。

●リリース情報
宇多田ヒカル 6thアルバム(タイトル未定)
2016年9月28日(水)発売
品番:TYCT-60101
税抜価格:¥3,000
通常盤仕様1形態
収録曲:
“桜流し”“花束を君に”“真夏の通り雨”ほか

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月8日(金)0時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。