ここから本文です

金沢の風情、食に関心 コンベンションビューロー招待、タイの地方旅行会社

北國新聞社 7/8(金) 3:16配信

 タイの地方都市に拠点を構える訪日旅行会社の担当者一行11人が7日、石川県入りし、金沢市内で観光地を視察したり押しずし作りを体験した。

 日本政府観光局(JNTO)が企画し、金沢コンベンションビューロー(金沢市)が受け入れた。金沢市東山1丁目の「押寿し体験厨房 金澤寿し」では、フグの子や金時草、しいたけなど13種類の具を使い、ササを敷き詰めた丸わっぱに酢飯と具を手際よく飾り付けた。一行は店内の古い町家の風情に興味を示し、押しずしや治部煮を興味深そうに味わった。

 同行したJNTOの担当者によると、タイでは首都バンコクと地方都市で賃金の格差はあるものの、平均賃金は全体的に上昇傾向にあり、地方都市在住者に照準を置いた訪日プランも増えてくる見通しだ。北陸新幹線で東京へ向かい、9日に帰国する。

北國新聞社

最終更新:7/8(金) 3:16

北國新聞社