ここから本文です

ユーロ決勝進出ならず…ドイツ指揮官「我々のほうが内容は良かった」

SOCCER KING 7月8日(金)11時39分配信

 ユーロ2016準決勝が7日に行われ、ドイツ代表とフランス代表が対戦。ドイツ代表は0-2と敗れ、2大会ぶりの決勝進出とはならなかった。

 試合後、ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督が敗戦を振り返った。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 レーヴ監督は「我々のほうが内容は良かったと思う。懸命にプレーしていたし、対人戦でも負けなかったね」と試合内容には一定の評価を示し、「ハーフタイムに入る直前にPKで失点したことが不運だった。我々もチャンスを作ったが(ゴールを)決められなかった。今日は運に恵まれなかったと思う」と語った。

「我々のほうがフランスよりも良かったが、ゴールと結果だけが足りなかった」と繰り返したレーヴ監督。10日に行われる決勝については「フランスはポルトガルに勝つだろう。私はそう思う。ポルトガルにそこまでの(強い)印象はない」と、開催国フランス代表の勝利を予想しつつ、「フランスはとても良いチームだ。ただ、今日は我々のほうが勝っていた」と改めて試合内容では相手を上回っていたことを強調した。

SOCCER KING

最終更新:7月8日(金)11時39分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]