ここから本文です

脱税で渦中のメッシ、チェルシーから仰天オファー?…年俸約45億円提示か

SOCCER KING 7月8日(金)16時30分配信

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに対して、チェルシーが巨額オファーを準備しているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』やイギリス紙『ガーディアン』など複数メディアが8日に報じている。

 報道によると、チェルシーがメッシ獲得の可能性を模索。同選手に対して移籍金1億2000万ユーロ(約133億4000万円)、年俸4000万ユーロ(約44億5000万円)という巨額のオファーを準備している。チェルシーのオーナーを務めるロマン・アブラモヴィッチ氏がメッシの父で代理人であるホルヘ・メッシ氏と会食した模様で、移籍の可能性を報じられることとなった。

 メッシは6日、脱税容疑による判決を下され、210万ユーロ(約2億3000万円)の罰金と懲役21カ月を科された。スペインの法律では2年以下の懲役刑には執行猶予が付いており、収監は免れる模様だが、今回の判決結果が今後の動向に影響を与える可能性があると報じられている。同選手はバルセロナとの現行契約を2018年6月30日まで残しているものの、スペイン国外への移籍を選択する可能性があると見られているようだ。

SOCCER KING

最終更新:7月8日(金)16時44分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報