ここから本文です

ミケルソン「69」の巻き返しで決勝Rへ ノレン首位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月9日(土)8時21分配信

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 2日目◇キャッスル・スチュワートゴルフリンクス(スコットランド)◇7193yd(パー72)

キーワードで探そう!ピックアップフォトギャラリー

3位から出たアレックス・ノレン(スウェーデン)が6バーディ、ボギーなしの「66」でプレー。通算8アンダーとして単独首位に躍り出た。

1打差の通算7アンダー2位に、米ツアーから招待選手として出場しているダニー・リー(ニュージーランド)と、エディ・ペパレル(イングランド)が並んだ。歴代覇者では、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)の2人が、通算5アンダーの8位で上位にとどまった。

初日89位と出遅れたフィル・ミケルソンは、16番で第2打を直接カップインさせてイーグルを奪うなど、1イーグル3バーディ、2ボギーの「69」でプレーして、通算1オーバー、49位で決勝ラウンド進出を決めた。世界ランク6位のヘンリック・ステンソンも2日目を「69」で巻き返し、49位に浮上した。

最終更新:7月11日(月)9時14分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。