ここから本文です

越前町の夏、豪快花火楽しんで 16日、最大20号含め1万発

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 7月9日(土)8時8分配信

 越前海岸の夏を熱く盛り上げる「越前夏まつり」(福井新聞社後援)が16日、福井県丹生郡越前町道口の越前漁港広場で開かれる。インラインスケートや自転車などでアクロバティックな技を見せる「エクストリームスポーツ」やファッションショーなどが繰り広げられるほか、約1万発の花火が祭りを大いに盛り上げる。

 ことしのテーマは「大火輪~波動の極~」。午後2時に開場し、地元住民らによる模擬店や屋台が軒を連ねる。

 エクストリームスポーツやファッションショーなどのイベントは、県内の愛好家やボランティアで作る団体「IROHA Diversity&works」が企画した。同2時半のヘア&ファッションショーでは、カリスマヘアスタイリストの野沢道生さんが華やかなステージを演出。同7時20分から、BMXやインラインスケートなどの離れ業を披露する。

 花火は同8時開始し、水中花火や最大20号の打ち上げ花火など約1万発の大輪が夜空を彩る。

 越前地区の7カ所の駐車場から無料シャトルバスを運行する。会場近くの駐車場3カ所は混雑回避のため、午後8時半から同9時半まで出られない。雨天・荒天の場合、当日正午までに延期、中止を町の公式ホームページなどで発表する。延期の場合、開催日は18日。

 問い合わせは越前コミュニティセンター内まつり実行委=電話0778(37)1501。

最終更新:7月9日(土)8時8分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ