ここから本文です

<今週のイケメン>小栗旬、ジュード・ロウと初共演&マンガ実写化主演 福山はブラジル訪問

毎日キレイ 7月10日(日)11時0分配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(1~7日)は、小栗旬さんと英俳優のジュード・ロウさんがCMで初共演した話題、小栗さんが人気マンガの実写化で主演するニュース、福山雅治さんがブラジルを訪れた様子をとらえたNHKのドキュメンタリー特番が放送される話題などが注目された。

【写真特集】小栗旬とジュード・ロウが初共演! 小栗が演じるアニメキャラは… 福山のブラジルの様子も

 ロウさんが、小栗さんが桃太郎を演じているサントリー食品インターナショナルの「ペプシ」のCMシリーズに出演することが1日、分かった。「ペプシストロング 5.0GV」のテレビCM第2弾「ジュード・ロウ もう一つの理由」編が公開され、報道陣に囲まれたロウさんの元に小栗さんが登場し、ロウさんは「来日した理由」として「ペプシストロングの桃太郎CMに出演するためさ」と発表した。小栗さんはロウさんとの初共演に「とても緊張しました」とコメントしており、撮影では、ロウさんと息の合った演技を披露したという。

 小栗さんが、コミックス累計5000万部超を発行する、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気マンガ「銀魂(ぎんたま)」の実写映画で主演することが1日、明らかになった。小栗さんは銀髪の主人公、坂田銀時を演じる。2017年に公開予定。

 「銀魂」は、空知英秋さんが2004年から同誌で連載している人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・坂田銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディー。これまでにテレビアニメが放送され、劇場版アニメも公開されている。

 監督と脚本は、映画「HK 変態仮面」やドラマ「勇者ヨシヒコ」(テレビ東京系)などの福田雄一監督が担当。小栗さん以外のキャストは後日発表される。撮影は7月からスタートする。

 福山さんが音楽のルーツを求めて世界各地を巡るNHKのドキュメンタリー特番「福山雅治 SONGLINE ~歌い継ぐ者たち~」の第2弾が、NHK総合で23日に放送される。今回はブラジルのリオデジャネイロ五輪とパラリンピック開催を前に、福山さんがブラジルを訪れ、地元の著名ミュージシャンや子供たちとセッションし、サンバ誕生の秘密に迫る。

1/2ページ

最終更新:7月10日(日)11時0分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。