ここから本文です

リアム・ヘムズワース、最もセクシーなヴィーガンに!

cinemacafe.net 7月9日(土)9時0分配信

リアム・ヘムズワースが動物愛護団体「PETA」によって最もセクシーなヴィーガンに選ばれた。

【画像】リアム・ヘムズワース/フォトギャラリー

菜食主義者であることとそのルックスを称えられたリアムとともに、シンガーソングライターのジェネイ・アイコも今年、セクシーなヴィーガンに選ばれている。昨年リアムが復縁した恋人マイリー・サイラスも以前選ばれたことがあり、エレン・ペイジやクリスティン・ベル、ジャレッド・レト、ジェシカ・チャステイン、ラッセル・ブランドなどのセレブらも過去に選出されている。

健康と動物への愛を理由に食生活を菜食主義に変更したリアムは肉を食べることを恋しいと思うことはないものの、乳製品を食べたいと思うことはあると先日あるインタビューの中で明かしていた。「肉を食べたいとは思わないんだ。肉を食べなければ食べないほど、食べたいとは思わなくなるよ。でもチーズは食べたくなるんだ」「ニューヨークに行くたびに僕が楽しみにしていたことの一つはピザを食べることだったんだ。チーズの乗ったピザを過去4か月のうちに1度くらい食べたかな」「ヴィーガンになってからすぐのときにニューヨークにいったんだ。友達とビールを飲んでから街を歩いていたら、そこらじゅうピザ屋ばっかりなんだよ。だから『ああ、ピザが食べたい』って思ったね」。

ヴィーガンになったことで7月9日(土)より日本公開予定の『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の撮影中、自分で料理を作ることが多かったというリアムは「僕は料理が好きなんだ。ニューメキシコでの撮影中はヴィーガンレストランを見つけるのが難しくて自分で料理をしなくちゃいけないことが多かったよ。高校時代は自分でよく料理をしていたからね。だから結構楽しんでるんだ」「豆や米やスイートポテト、レンズ豆なんかをよく料理に使うよ。たくさん料理して冷蔵庫にとっておけるしね」と語っていた。

(C)BANG Media International

最終更新:7月9日(土)9時0分

cinemacafe.net

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。