ここから本文です

生活の党・山本太郎氏「話来ていない」 石田純一“出馬表明”に「お答えできない」

デイリースポーツ 7月9日(土)6時58分配信

 「生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表を務める、参議院議員の山本太郎氏(41)は8日、都内でデイリースポーツの取材に応じ、野党統一候補ならば都知事選に出馬すると会見した俳優・石田純一(62)について「オフィシャルに話が来ていないので、それについてはまだお答えできない」と話すにとどめた。

 同氏によると「野党で統一候補を立てるという話にはなっている」という。この日は参院選の東京選挙区に立候補し、自身が推薦する無所属・三宅洋平氏(37)の応援演説を行った。

最終更新:7月9日(土)7時7分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。