ここから本文です

【ムエマラソン】MA王者・為房厚志が過酷トーナメント参戦

イーファイト 7月9日(土)20時38分配信

 7月29日(金)東京・ディファ有明で開催されるムエタイのワンデー賞金トーナメント大会『TOYOTA Hilux Revo Superchamp in Japan』(センチャイムエタイジム主催)に、MA日本ウェルター級王者・為房厚志(MA二刃会)が参戦することが発表された。

【フォト】前回の試合ではJ-NETウェルター級4位・小宮と対戦した為房

 今回日本で初めて開催される同トーナメント(通称ムエマラソン)。1995年からタイのTOYOTAが冠スポンサーとなって開催されており、タイ人や外国人の強豪選手が多数出場することで知られる。

 今大会ではタイ人4名、日本人4名の計8名が出場。トーナメント組み合わせは当日抽選で決まるため、1回戦から日本人同士、タイ人同士の潰し合いもありうる。

 既にタイ人4名と日本人3名は決まっており、残りの日本人1名に為房が選ばれた。日本拳法仕込みの強打を武器とする為房は、2014年8月にMA日本ウェルター級王座を獲得。今年4月に行われた2度目の防衛戦で挑戦者・二朗をTKOで下した。しかし、続く6月のJ-NETWORK興行で小宮由紀博に判定負けを喫している。

 今大会が再起の舞台となる為房。前回の試合から中1カ月という短い期間で強者ぞろいのワンデートーナメントに挑む。

<トーナメント出場決定選手>

ペットモラコット・ウォーサンプラパイ(タイ/2015年TOYOTAマラソンライト級王者、現ムエタイ協会ライト級王者、元ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級・フェザー級・ミニフライ級王者)

チャムアックトーン・ファイタームエタイ(タイ/現ルンピニースタジアム認定スーパーライト級王者)

ヨーディーゼル・ルークチャオメ―サイトーン(タイ/現イサーンムエタイ協会スーパーライト級王者、元オムノーイスーパーライト級王者)

シーラリット・チョー・サムピーノン(タイ/元ムエタイ協会ミニフライ級王者、MAX MUAYTHAIウェルター級王者、現オムノーイスタジアム&ムエタイ協会ウェルター級ランカー)

喜入 衆(フォルティス渋谷/MuayThaiOpenウエルター級王者

平野将志(インスパイヤードモーション/元・蹴拳スーパーライト級王者、ICOインターコンチネンタルライト級王者)

佐藤翔太(翔・センチャイジム/センチャイムエタイジム/MuayThaiOpenライト級王者、WMC日本ライト級王者、元NJKFライト級王者)

為房厚志(MA二刃会/元アクセルライト級王者、元2012年ICO認定ウェルター級インターコンチネンタル王者/現MA日本ウエルター級王者)

最終更新:7月9日(土)20時38分

イーファイト

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。