ここから本文です

北朝鮮 東海で潜水艦発射弾道ミサイル発射

聯合ニュース 7月9日(土)12時24分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は9日、北朝鮮が同日午前11時半ごろ、東部の咸鏡南道・新浦沖で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)とみられるミサイル1発を発射したと明らかにした。

 合同参謀本部はミサイルの飛行距離や発射に成功したかどうかなどを分析している。

 北朝鮮がSLBMを発射するのは4月23日以来。当時、東海に向けて発射したSLBMは約30キロを飛行し空中で爆発、2~3つの破片に分離されたとされる。

 韓国と米国は今月8日、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の在韓米軍への配備を決定したと発表しており、北朝鮮がTHAAD配備への反発でSLBMを発射した可能性もある。

最終更新:7月9日(土)14時16分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。