ここから本文です

藤井フミヤ 4年ぶりとなるオリジナル・アルバム『大人ロック』をリリース/インタビュー

エキサイトミュージック 7/9(土) 14:15配信

 
■藤井フミヤ/New Album『大人ロック』インタビュー(1)

藤井フミヤが4年ぶりとなるオリジナル・アルバム『大人ロック』をリリースする。そのタイトル通り、一曲一曲から“大人”の雰囲気が醸し出される一枚となっているが、意外にも最初からテーマを持って作り始めたのではなく、作っているうちに自然と“大人”になっていたとのこと。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「最初は何も考えずに好き勝手に作ってて、気付いたら普通の恋愛の歌が少なくて、歌詞の内容がそんなに若くないというか、ちょっと大人らしい余裕のある、軽い哲学入ったようなポップ&ロックなんだよなって思って。全体的に余裕のある感じが大人っぽいなと思ったんだよね。それで『GIRIGIRIナイト』っていう曲の仮タイトルが“otonarock”だったこともあって、『“大人ロック”はどう?』って話になって。最初はどうかな?とも思ったんだけど、なんかこう、横文字の感じも洒落すぎててサラッと流れちゃうじゃない。そういうのも嫌だな、引っかかりが欲しいな、みたいな。それで、他にいいのも浮かばないし、『いいか、“大人ロック”』でって(笑)。よく聞いてみるとそこまでロックロックした感じでもなくて、ポップだったりもするんだけど、80年代の雰囲気もするし、当時若者だった人たちは、今はもうみんな大人になってるしね。そんな意味も込めて」

このアルバムのリリース後、藤井フミヤは9月より2年ぶりとなる全国ツアー【FUMIYA FUJII CONCERT TOUR 2016 大人ロック】を開催する。
(取材・文/瀧本幸恵)
※このインタビューの全文は後日掲載予定。

最終更新:7/10(日) 13:45

エキサイトミュージック