ここから本文です

若者よ、いざ投票

沖縄タイムス 7月9日(土)11時40分配信

 10日投開票の参議院選挙を前に、沖縄県選挙管理委員会などは8日、那覇市のサンエー那覇メインプレイスで有権者に投票を呼び掛ける街頭啓発を行った。買い物客らに「はじめての選挙!18歳からの選挙!」などと書かれたチラシを配布。若者客を重点的に今参院選から選挙年齢が18歳以上に引き下げることを周知した。
 県選管の当山尚幸委員長は「選挙は有権者が政治に参加する重要な機会。新たに選挙権を手にした若い方々の積極的な投票を期待している」とあいさつ。
 チラシを手にした学生の粂井孝太さん(20)=那覇市、黒木友梨香さん(18)=宜野湾市=は2人とも今参院選が初めての投票。粂井さんは経済政策、黒木さんは待機児童政策に関心があるといい「今より悪くならないように、投票へ行こうと思う」と語った。

最終更新:7月9日(土)11時40分

沖縄タイムス