ここから本文です

MACO、待望の2ndフルアルバムのタイトルは『love letter』

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月9日(土)9時36分配信

MACOが、自身のツイッターにてアルバムタイトルが『love letter』であること、そして発売日が9月21日であることを発表した。

MACOにとって昨年11月にリリースされた1stフルアルバム『FIRST KISS』以来となる待望の2ndフルアルバム『love letter』には、今年2月にシングルリリースした初の連続テレビドラマ主題歌「恋心」、最新シングル「恋人同士」を含む、全12曲の収録を予定。初回限定盤に付く特典DVDにはスペシャルスタジオライブ映像ほか、ファン必見の内容となっている。

ニューアルバムを引っ提げての全国ツアーも決定しており、10月10日の東京 Zepp DiverCityを皮切りに、全国8都市をまわる。現在、LINEのお友だち限定でチケットの先行抽選予約も実施中。

MACOは、「今回私の2ndアルバム『love letter』が9月に発売決定したことを、心の底からうれしく思っています。このアルバムが持つ色や形コンセプトすべて、ある日私の中に降りてきたとき、うれしくて泣きながら私の制作チームに長文のメールを送っていました。『love letter』というこのアルバムに、私自身が導かれていることに驚きました。1曲1曲作り終え、レコーディングするごとに確実な手応えを感じています。笑顔、涙、驚き、光と影、温もり、そして愛を、このアルバムで皆様の元へ届けます。『love letter』をとおして、新しいMACOに出会ってほしいです」と喜びのコメントを寄せた。

今後MACOは多数の夏フェス出演も決まっており、『MBS presents 私だけのドリカム THE LIVE in 万博公園』『JOIN ALIVE 2016 @ いわみざわ公園』『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ』『TOKAI SUMMIT FINNAL -10th Anniversary-』など、全国を駆け巡る。

リリース情報
2016.09.21 ON SALE
ALBUM『love letter』

ライブ情報
10/10(月・祝)東京・Zepp DiverCity
10/15(土)新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10/22(土)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
10/30(日)北海道・札幌 Zepp Sapporo
11/03(木・祝)宮城・仙台 PIT
11/13(日)大阪・Zepp Namba
11/23(水・祝)愛知・名古屋 愛知芸術文化センター 大ホール
12/03(土)福岡・北九州芸術劇場 大ホール

MACO OFFICIAL WEBSITE
http://www.macoopc.com/

最終更新:7月9日(土)9時36分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。