ここから本文です

小石田純一 本家の都知事選出馬騒動に早速「便乗しちゃったよ」

東スポWeb 7月9日(土)15時30分配信

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)への立候補に意欲を見せたタレント・石田純一(62)のものまね芸人・小石田純一(35)が9日、自身のブログで早速、便乗したことを報告した。

「昨日は何やら騒がしいなぁ、花金だからかと思ったんだけど、違ったね 石田純一さんが都知事選挙に出馬するかもしれないからだよね そのお陰で、『みんなのニュース』にVTR出演することができました」と、前日(8日)はフジテレビ系「みんなのニュース」にVTR出演したことを報告。「見事に便乗しちゃったよ ありがとうございます」とつづった。

 サプライズもあった。「で、『みんなのニュース』の撮影でお台場のフジテレビにいたら、石田純一さんご本人が『みんなのニュース』に生出演するとのこと」。出馬に関する会見を終えた石田を同局で出迎えた小石田は「会見終わりでお疲れのところにお邪魔したにも関わらず、いつも通り気さくにお話ししてくださりました」とうれしそうにつづった。

 石田が正式に出馬した際には「小石田が応援演説にかけつけると伝えておいたよね」と早くも援軍に名乗り出ると、「色々と大変だと思いますがお身体にお気をつけてくださいませ 石田純一さんあっての小石田純一ですので」と本家を気遣った。

最終更新:7月9日(土)15時30分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。