ここから本文です

ハチロクだとォ! PCを「86トレノっぽく」魔改造 しかもリトラクタブルなライトつき

ねとらぼ 7月9日(土)17時10分配信

 ニコニコ動画に、PCケースを「頭文字D」のハチロク仕様に魔改造した走り屋が現れました。テールランプやリトラクタブルなヘッドライトを搭載しているほか、CPUとメモリ使用率をメーターで表すなど、ハチロクっぽさ満載。

【赤く光るファンがかっこいい】

 ハチロク好きにはたまらない、リトラクタブル・ヘッドライトは可動式。カシャッと開いて光るさまが実にハチロク。こいつは速そう。

 ドリンクホルダーに乗せられた紙コップには「こぼすんじゃねーゾ」と書かれ、CPUとメモリ使用率を表すメーターの下には「1万1千回転まできっちり回せ!」をもじった「(おそらくCPU使用率)100%まできっちり回せ!」なセリフがプリントされているなど、ファンの魂が込められたPCになっています。

 しかも動画終盤では「溝落とし」を披露するハチロクPCの姿も。クレジットではCooler Master(PCケース)をはじめ、850ワットの電源、GTX980とCore i7のCPUを搭載していることも記載されています。(処理速度的な意味で)峠を攻める最速のPCになるかもしれません。

最終更新:7月9日(土)17時10分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]