ここから本文です

サバイバル料理かな? リアルで迫力のある実物サイズ「ヘビ」ケーキが作られる

ねとらぼ 7月9日(土)13時10分配信

 は虫類をケーキで再現してしまった動画がニコニコ動画に上がっています。以前に「汚れたスニーカーケーキ」や「カブトムシの幼虫お菓子」を作ったみっこさんによって作られ、1.5メートルもの大きさ(長さ)でリアルな「ヘビ」が再現されています。以下、苦手な方は閲覧注意です……!

【完成品はリアルすぎるので閲覧注意……】

 まずは普通にケーキを焼いたら、手でくずしてパラパラな状態に。それにホワイトガナッシュを加えて軽くヘビの頭の形にしています。これが“ヘビの中身”になるもよう。

 次に、一度ヘビの身体の長さまで細く伸ばした外観生地(フォンダン)を平らにつぶし、それに茶色の生地で模様を付けていきます。これがまた「車に轢かれたヘビ(または抜け殻)」に見えてリアルです。そのあとは、先ほど作った中身ケーキを生地で包むようにして身体を太くし、見た目はフードカラーで色付け。するともう完全にヘビのできあがりです。デカくてかなりの迫力。網でウロコの模様も付けているのでリアル感すごい……。

 さらには、砕いた茶色や緑色のクッキーを上からかけて、周りの環境まで再現するこだわりよう。動き出しそうで怖い。

 動画では「ヘビケーキ」が完成したあとの切り分けの様子も映っているのですが、皿に並べられていく“ヘビの頭”と“胴体”と“尾”の見た目のサバイバル料理感すごいです。どちらかというと、こっちの見た目の方がヤバイ気が。なお、お味は「柔らかくておいしかった」ということです。

最終更新:7月9日(土)13時10分

ねとらぼ