ここから本文です

コナンの“あのクスリ”が入手できる⁉ 「APTX4869」をモチーフにしたキャンディが発売へ

ねとらぼ 7月9日(土)11時10分配信

 漫画「名探偵コナン」に登場するクスリ「APTX(アポトキシン)4869」をモチーフにしたキャンディが、ヴィレッジヴァンガードの通販サイトにて先行販売されています。価格は5個入り540円(税込)。

【笑ってる場合じゃないですぜ、ジン兄貴】

 「APTX4869」とは、作中に登場する“黒の組織”に所属していた科学者・宮野志保(現・灰原哀)が、両親から受け継いで開発した薬物。本来は完全犯罪の暗殺などに用いられる予定で開発されていましたが、一部で幼児化してしまうケースが発生し、主人公の工藤新一も服用後に幼児化。現在は江戸川コナンを名乗っています。

 そんな「APTX4869」をキャンディーとして商品化したのが本商品。今回、先行発売されるジンが描かれたパッケージのほかに、コナンとジンが描かれたパッケージも存在します。またキャンディはカプセル型をモチーフに作られており、かなりこだわった商品になっているようです。

 もちろん食べても幼児化はしませんが、なんだか“黒の組織”の一員になったような気分が味わえそうです。商品は8月上旬発送予定です。

最終更新:7月9日(土)11時10分

ねとらぼ