ここから本文です

さくらしめじ、永野芽郁登場の新曲MVは「こえ恋」ロケ地で

音楽ナタリー 7月9日(土)12時0分配信

さくらしめじの新曲「ひだりむね」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ひだりむね」は8月17日にリリースされる彼らのニューシングルの表題曲で、テレビ東京系ドラマ「こえ恋」のオープニングテーマとして使用されている。MVにはこの「こえ恋」でヒロイン役を演じる永野芽郁が出演しており、ドラマのロケ地である東京近郊の学校で撮影が行われた。

なおさくらしめじは7月12日(火)19:00よりLINE LIVEにて音楽番組「猫の小さな音楽会」を配信する。これは猫カフェをライブ会場に、さくらしめじの2人が猫に囲まれながら演奏をするもので、番組の中で「ひだりむね」のパフォーマンスが初披露される。

LINE LIVE「猫の小さな音楽会」
配信日時:2016年7月12日(火)19:00~配信URL:https://live.line.me/r/channels/73/upcoming/7439

最終更新:7月9日(土)12時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。