ここから本文です

スパイス・ガールズ、「Wannabe」発売20周年記念で再結成! ただし3人で

ねとらぼ 7月9日(土)16時23分配信

 1990年代に「Wannabe」で一世を風靡(ふうび)したイギリスの女性ポップグループ、スパイス・ガールズのメンバーが再結成を公式に発表しました。ただし、エマ・バントン、メラニー・ブラウン(メルビー)、ジェリ・ハリウェルの3人で。

【写真】「Wannabe」のころのスパイス・ガールズ

 デビューシングル「Wannabe」の発売20周年を記念して発表されたもので、ジェリが自身のInstagramにエマとメラニーと仲良くベッドインしている写真とともに、メッセージ動画へのリンクを投稿しています。

 動画では、ファンに向けて20年間の感謝を述べ、記念日を祝うパーティーをしたいと報告。具体的な内容は明かされていませんが、メンバーのうち、イングランドのサッカー選手、デビッド・ベッカムと結婚し、現在はファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムと、ソロシンガーとして知られるメラニー・チズム(メルシー)は不参加。3人のファーストネームの頭文字を取った「GEM」というユニット名で活動するようです。

 スパイス・ガールズは1996年リリースの「Wannabe」で世界的人気に。2001年に活動を休止した後、2007年に再結成しワールドツアー、2012年にはロンドンオリンピック閉会式に登場していました。

 なお、この「Wannabe」。つい最近、国連による女性の生活向上や男女平等を目的としたキャンペーン「Global Goals」の一環でリメイク版が作られています。

最終更新:7月9日(土)16時23分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。