ここから本文です

不振で2軍落ちの日本ハム・増井、先発転向 栗山監督が明言

デイリースポーツ 7月9日(土)12時52分配信

 日本ハム・栗山英樹監督(55)は9日、札幌ドームでのロッテ戦の試合前に抑えの増井浩俊投手(32)を先発に転向させること明かした。

 栗山監督は「後半、先発させる。日本一を取るためにどうすればいいか。ずーっと考えていた。スーッといくはずだから。試合を勝つために先発が崩れるとどうにもならないからね」と説明した。今季は3勝2敗10セーブ、防御率6・30と結果が出ず、苦しんでいた。

 8日の練習中に告げられた増井は「不安しかないですけど、やるしかない」と決意をのべた。先発が実現すれば、プロ1年目の2010年以来となる。週明けにも2軍戦で先発登板する見込み。

最終更新:7月9日(土)13時1分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報