ここから本文です

野沢直子と小沢仁志、中学の同級生だった 「中1のとき同じクラス」

デイリースポーツ 7月9日(土)14時11分配信

 タレントの野沢直子が9日、読売テレビのバラエティー「特盛!よしもと 今田八光のおしゃべりジャングル」に、俳優・小沢仁志と出演し、2人が同じ中学に通う同級生だったことを明かした。

【写真】中学時代からパンチだった小沢仁志

 番組冒頭で、野沢が「実はね、初めてカミングアウトするんですけど、私たち中学の同級生。しかも、中1のときに同じクラス。もう、ビックリ」と話し、意外な組み合わせにスタジオを驚かせた。さらに、当時の小沢について「全然、変わってないし、(中学生で)パンチだった」と明かした。

 長く芸能界にいる2人だが、共演するのはこの日が初めて。司会の今田耕司も「オレ、スタンバイしてここに来たら、2人がしゃべってて、(小沢が)『お前が外国人と結婚するとは、よー』って言ってた」と証言していた。

最終更新:7月9日(土)14時31分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。