ここから本文です

家入レオ、雨のラゾーナ川崎でアルバム「WE」収録曲を熱唱

音楽ナタリー 7月9日(土)21時41分配信

本日7月9日、家入レオが神奈川・ラゾーナ川崎プラザ2Fルーファ広場でフリーライブを2公演開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

最新アルバム「WE」の発売を記念して行われた今日のフリーライブ。あいにくの雨模様となったが多くのファンが集まり、家入のエネルギッシュなパフォーマンスを楽しんだ。

1回目のステージはロックチューン「Hello To The World」でスタート。家入は雨に濡れるファンを気遣いながら、「7月6日にリリースした『WE』は東京に来てからのいろんな出来事、そして20歳になっていろんな経験をして、より日常の自分をさらけ出した1枚になっているんじゃないかと思います」と最新作についてアピールし同作に収録されている「Brand New Tomorrow」を熱唱する。そして「こんなに足元の悪い中集まってくれて、こうやってお会いすることができて、本当にうれしいです!」と語り、「君がくれた夏」をしっとりと歌い上げてオーディエンスを魅了した。

2回目のステージでは「君がくれた夏」のほか、「WE」から「そばにいて、ラジオ」と「僕たちの未来」の計3曲を披露。ライブ終了後には「WE」購入者を対象とした特典お渡し会を実施し、ファンとの触れ合いを楽しんでいた。

最終更新:7月9日(土)21時41分

音楽ナタリー