ここから本文です

13連勝の日本ハム・栗山監督 先発の有原を絶賛「素晴らしかった」

デイリースポーツ 7月9日(土)19時21分配信

 「日本ハム4-0ロッテ」(9日、札幌ドーム)

 日本ハム・栗山英樹監督(55)が13連勝後の会見で勝利を振り返った。先発有原が8回3安打無失点で9勝目。初回に中田の中犠飛で先制し、八回にはレアードの左越え24号ソロで突き放した。球団連勝記録のあと1勝と迫る13連勝となった。

 -有原が石川との投げ合いに勝った。

 「素晴らしかった。困ったら、原点投球ができていた。ロッテ打線はバランスがいいので、2対0からどっかで点をとらなきゃいけない、展開の中で踏ん張った。(投球が)本当に大きかった」

 -守備も無失策。

 「(中田)翔のファーストの守備も大きかった。苦しみながらも頑張る。しっかり勝てるように頑張るだけです」

 -有原の昨年からの成長した点は。

 「コントロールの精度が上がった。ツーボールからスリーボールにならない。エンジンのスケール、大きさが違う」

 -ソフトバンクとは5・5差。

 「一つでも落とせば、離れていっちゃう。必死に食らいついていくしかない」

最終更新:7月9日(土)19時32分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)