ここから本文です

緒方監督絶賛!新井弾で「雰囲気ガラッ」 能見キラー面目躍如の逆転8号3ラン

デイリースポーツ 7月9日(土)22時55分配信

 「阪神1-7広島」(9日、甲子園球場)

 広島が新井貴浩内野手(39)の逆転3ランなど3本塁打、11安打7得点の猛攻で連勝を果たした。今季、セ・リーグ最速の50勝到達で、阪神戦はこれで6連勝。緒方孝市監督(47)は「新井が素晴らしい一打で、チームの雰囲気をガラっと変えてくれた。きょうもイケるぞ、と勇気ある一打。いい攻撃ができたナイスゲームでした」と、ベテランの一振りを絶賛した。

 1点ビハインドの三回、新井が能見から、逆転の8号3ラン。先発のドラフト1位・岡田を勇気づける一打で、チームに勢いと活気をもたらした。新井は今季11打数5安打、打率・455の能見キラー。シーズンを通じての本塁打も7本の昨季を早くも超えた。「いい投手は追い込まれると苦しくなる。思い切って振っていこうと思った。最高の結果になってよかったね」。試合後は笑みを見せず、安どした表情で振り返った。

 28度目の逆転勝利で、貯金は今季最多の18。丸、鈴木にも本塁打が出て、チームの12球団トップを走る本塁打数は84本となった。

 岡田は6回7安打1失点で2勝目。阪神戦では負けなしの2勝だ。六回以降はヘーゲンズ、今村、一岡とつなぎ無失点リレー。投打がかみ合った連勝だが、ベテランは「またあした、いい準備をして試合に臨みたい。いつも通り。その積み重ね」と、次戦に向けて気を引き締めた。

最終更新:7月9日(土)23時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)