ここから本文です

アンタ柴田 前妻「堂々と振る舞っていた」 ファンキー加藤との3者会談で

デイリースポーツ 7月9日(土)23時44分配信

 お笑いタレントのアンタッチャブル柴田英嗣が9日、フジテレビ系の「さんまのお笑い向上委員会」に出演し、ファンキー加藤とのW不倫騒動について激白した。前妻を含めた3者会談の時、前妻は堂々としていたという。

 柴田の前妻がファンキー加藤の以前からのファンだったかについて柴田は「ファンかどうかは分からない。飲み会で知り合ったらしい」と述べた。

 MCの明石家さんまは「女心はつらいと思う。同時に2人を好きになって」と恋多き男だけに同情心を示した。

 しかし、柴田は前妻から話を切り出された時は「衝撃でした」と振り返った。「離婚しましょう」という話題から始まり、すぐに「子供ができました」と言われた。柴田が「どういうこと?おれの子供?」と尋ねると「違う」との答えに大きく驚いた。柴田は浮気相手が相方の「ザキヤマだったら良かったよ」と冗談まじりに話した。

 柴田、前妻、ファンキーの3者会談はホテルの一室で行われた。ファンキーは柴田の妻であることはその場でも知らされておらず、柴田に会った時はごく普通に「おはようございます」とあいさつしたという。修羅場でも前妻は堂々と振る舞っていたそうで、柴田と加藤が仲がいいということは知らなかったという。

最終更新:7月9日(土)23時48分

デイリースポーツ