ここから本文です

『いとうせいこうフェス』に小泉今日子が参戦 いとうの新バンドとコラボ?

オリコン 7月12日(火)8時0分配信

 タレント・いとうせいこう(55)のデビュー30周年を記念し、9月30日、10月1日に東京体育館で開催されるイベント『いとうせいこうフェス~デビューアルバム「建設的」30周年祝賀会~』に小泉今日子、レキシ、KICK THE CAN CREWの追加参戦が決定した。2日間にわたって総勢40組以上のアーティストが出演する“お祭り騒ぎ”にまた強力なアクトが加わった。

【写真】レキシ、KICK THE CAN CREWも参戦決定

 同フェスは、いとうが1986年に発表したデビューアルバム『建設的』のリリース30周年を祝して開催される。いとうのジャンルレスな30年間の活動を象徴するように、アーティスト、お笑い芸人、タレントと、各界のビッグネームが一堂に会する2日間だ。

 いとうと小泉の関係は、1989年に開始したTOKYO FMの番組『KOIZUMI IN MOTION』での共演にまでさかのぼる。いとうに「新しいことは小泉さんとやるとほんと面白い」と言わしめるほど、彼が提案する斬新な番組企画を共に実現させてきた。今回のフェス参戦については、「僕の最も古いつきあいのミュージシャンたちと組んだばかりの新バンド・DUBFORCEにぜひ小泉さんを迎えたい」と意気込み。「きっとシビれる歌を歌ってくれるに違いないです。そこから何かをまた生みましょう」と呼びかけている。

 そのほか、いとうが「音楽界三大面白人間の一人」と評するレキシ、番組やレコーディングでたびたび共演してきたKICK THE CAN CREWの出演も決まった。KICK THE CAN CREWのMCUは「『建設的』思えばこのアルバムが僕のラップ人生のスタートです。レコード針が擦り切れるほど何度も繰り返し聴いてたのを思い出します」と、いとうへのリスペクトを語った。


■『いとうせいこうフェス』出演アーティスト(五十音順)
▼9月30日
有頂天/Aマッソ/鬼ヶ島/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/ロロロ/小泉今日子/須永辰緒/ダイノジ/田中知之(FPM)/DUBFORCE feat.Usugrow/東京パフォーマンスドール/中村ゆうじ/バカリズム/DJ BAKU/BOSE(スチャダラパー)/ホフディラン/真心ブラザーズ/みうらじゅん/DJやついいちろう+いつか(Charisma.com)/RHYMESTER/レキシ

▼10月1日
上田晋也(くりぃむしちゅー)/蛭子能収/大竹まこと・きたろう(シティボーイズ)/岡村靖幸/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/勝俣州和/KICK THE CAN CREW/ゴンチチ/サイプレス上野とロベルト吉野/Sandii/水道橋博士/スチャダラパー/須永辰緒/高木完/高橋幸宏/竹中直人/田中知之(FPM)/テニスコート/東葛スポーツ/ナカゴー/久本雅美/藤原ヒロシ/細野晴臣/みうらじゅん/MEGUMI/やや/ヤン富田/ユースケ・サンタマリア/LASTORDERZ

■公式サイト
http://seikofes.jp/

最終更新:7月12日(火)19時40分

オリコン