ここから本文です

グラビアアイドル・ゆうみ、誘惑ゼリフに苦戦「大阪の人間なので、標準語がこそばゆい」

デビュー 7月9日(土)20時29分配信

 グラビアアイドルのゆうみが9日、 最新DVD『近頃のゆうみ』、Blu-ray『Premium Blu-ray BOX』の発売記念イベントを秋葉原ソフマップアミューズメント館で開催した。

【写真】グラビアアイドル・ゆうみの写真

 今作は初めてのバリ島で撮影。「母と父の憧れの場所なので、羨ましがられました。ロケ地は豪邸をホテルに改造したような場所で、屋内にプールがあったり、すごい広いお庭があって、レストランもテラスになってて川が流れていたり。すごく豪華でした」と振り返る。

 Gカップ90センチのバストをさまざまな衣裳で存分に披露。なかでもお気に入りはバニーガール風の衣装。「あまりセクシーな動きはなくて、テーブルをきれいにしたり、ウェイトレスのお仕事をしている感じなんです」。

 自己採点は「85点。きれいに撮っていただけたので、高得点です」というが、マイナス点は「乳液でのマッサージのときに、くすぐったさに耐えられなくて暴れて、足元の乳液の入れ物を割ってしまったこと。あと大阪の人間なので標準語に違和感があって。誘惑系の台詞がこそばゆくて難しかったです」と語った。

最終更新:7月9日(土)20時29分

デビュー