ここから本文です

キティ、マイメロ、ぐでたまなど5種 珍しい「ぬいぐるみ付ききっぷ」発売 京王

乗りものニュース 7月9日(土)8時53分配信

駅が“サンリオピューロランド仕様”になったのを記念し

 京王電鉄が2016年7月9日(土)、“ぬいぐるみ付き”という珍しい記念入場券を発売しました。「ハローキティ」をはじめとするサンリオキャラクターのぬいぐるみと、そのキャラクターの姿が描かれた京王多摩センター駅(東京都多摩市)入場券がセットになったものです。

 この京王多摩センター駅はサンリオのテーマパーク「サンリオピューロランド」の最寄り駅であることから、京王電鉄は同駅を“サンリオピューロランド仕様”にリニューアル。それが7月9日(土)に完成したことを記念し、発売されるものです。ぬいぐるみは京王電鉄の制服を着用しています。

 記念入場券はキャラクターが異なるいくつかの種類があり、今後、以下の通り複数回に分けて販売される予定です

・7月9日(土) 「ハローキティ」1000個
・7月23日(土) 「ポムポムプリン」1000個、「ハローキティ」500個
・8月6日(土) 「マイメロディ」1000個、「ハローキティ」500個
・8月20日(土) 「リトルツインスターズ」1000個、「ハローキティ」500個
・9月3日(土) 「ぐでたま」1000個、「ハローキティ」500個

 いずれも京王多摩センター駅にて各日の午前7時30分から発売され、購入できるのは1人1個。価格は2000円で、無くなり次第終了です。なお、取り扱いは現金のみ。京王電鉄は「発売前日、および当日の駅や駅周辺での徹夜行為はご遠慮いただいております」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:7月9日(土)9時20分

乗りものニュース