ここから本文です

日ハム、有原で13連勝 10日先発は大谷、球団記録14連勝へ「翔平がやってくれる」

Full-Count 7月9日(土)17時24分配信

球団記録へ向けて大谷に期待、市川も「明日は翔平が絶対にやってくれる」

 日本ハムは9日、本拠地でのロッテ戦(札幌ドーム)に4-0で勝利し、13連勝を飾った。07年に作った球団記録14連勝へ王手。8回102球を投げ、5奪三振1四球、3安打無失点の快投で今季9勝&防御率1.73のリーグ2冠となった有原航平投手は試合後、「翔平がやってくれる」と10日先発の大谷翔平投手に期待を寄せた。

日本ハム、過去10年のドラフト指名選手一覧

 有原は最速152キロの直球、フォークをコントロールよく投げ、7回まで二塁を踏ませぬ快投。8回は2死一、二塁とされたが、代打・清田を右飛に打ち取った。14日のDeNA戦(新潟)から自身4連勝で、新人王を獲得した昨季の8勝を前半戦で超えてハーラートップタイの9勝目。防御率1.73も相手先発のロッテ石川を抜いてリーグトップに浮上した。

 8回に4点目のタイムリーを放った女房役の市川とともにお立ち台に上がった有原は「そのまま(連勝の)流れに乗って、市川さんのサインを信じて投げれば抑えられると思ってました。本当にいつもありがとうございます、という気持ちです」と笑顔で振り返った。

「ランナーを出して、粘れているのが1番成長しているかなと思います」と自己分析し、投手2冠となったことについては「全て市川さんのおかげ。これからもよろしくお願いします」と謙虚に話した右腕。チームの13連勝には「本当に強いと思います」と手応えを示した。

 球団記録の14連勝がかかる10日の先発は、二刀流・大谷翔平。有原が「翔平がやってくれると思うので、応援宜しくお願いします」とファンに呼びかけると、市川も「明日は翔平が絶対にやってくれると思うので、よろしくお願いします」と話した。最高の舞台で二刀流右腕が躍動することになりそうだ。

最終更新:7月9日(土)17時28分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。