ここから本文です

ホオズキ鈴なり 秦野で「ほおずき市朝顔市」

カナロコ by 神奈川新聞 7月9日(土)7時3分配信

 「関東の出雲さん」で知られる秦野市平沢の出雲大社相模分祠(ぶんし)で8日、夏の風物詩「ほおずき市朝顔市」が始まった。10日まで。

 境内には鈴なりになったオレンジ色のホオズキや、カラフルなアサガオの鉢が並ぶ。期間中、境内では演歌歌手のミニコンサート、フラダンスや和太鼓のステージなどが行われる。

 ほおずき市朝顔市は9日は午前10時から午後7時まで。10日は午前10時から午後5時まで。問い合わせは、同分祠電話0463(81)1122。

最終更新:7月9日(土)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞