ここから本文です

七夕まつり、別の熱気も 平塚

カナロコ by 神奈川新聞 7月9日(土)7時33分配信

 日本三大七夕祭りの一つ「湘南ひらつか七夕まつり」が8日、開幕した。JR平塚駅北口の中心街では今夏のリオデジャネイロ五輪での日本選手の活躍や、熊本地震からの復興を願うものなど、大小約500本の七夕飾りが風に揺れた。夕方からは鮮やかにライトアップされ、家族連れや浴衣姿の若いカップルらが夏祭りのひとときを楽しんでいた。

 今回は参院選の選挙戦さなかの開催とあって、まつり最終日の10日と重なる投開票日に向け、立候補者らも七夕飾りの下で懸命にアピール。道行く人に握手を求めては、声をからして政策を訴えるなど、会場はまつりとはまた別の熱気で盛り上がっていた。

最終更新:7月9日(土)7時33分

カナロコ by 神奈川新聞