ここから本文です

横浜で小児ホスピス設立を 20日に慈善コンサート

カナロコ by 神奈川新聞 7月9日(土)17時30分配信

 病気などで余命を宣告された子どもと親が家庭的な環境で過ごせる施設「小児ホスピス」の横浜での設立を目指して、チャリティーコンサート「ハートフルツアー2016」が20日、横浜市西区の県立音楽堂で開かれる。

 主催する横浜小児ホスピス設立準備委員会は、6歳の次女を脳腫瘍で亡くした田川尚登さんが中心となって2014年に発足。以降、20年の建設を目標に資金を募り、現時点までに約2億5千万円が集まった。目標額の3億円を目指して、5回目のチャリティーコンサートとなる。

 ピアニストの関孝弘さんによるリサイタルをメインに、開演前にはエンターテインメント集団「StarLights」が横浜小児ホスピスのテーマソング「心から、ありがとう」を披露するロビーコンサートも開かれる。

 ロビーコンサートは午後6時10分、リサイタルは同7時開演。全席自由5千円。市内に通う高校生以下の子どもたちは無料。問い合わせはハートフルコンサート事務局電話045(782)5243。

最終更新:7月9日(土)17時30分

カナロコ by 神奈川新聞