ここから本文です

ベッテル「コクピット保護システム“ハロ”はかなり視界の邪魔になる」:フェラーリ イギリス金曜

オートスポーツweb 7月9日(土)9時36分配信

 2016年F1イギリスGPの金曜プラクティスで、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは4位/4位だった。

2016年第10戦イギリスGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、ハロを装着してテスト走行

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=4位/2=4位
 午後はコンディションが少し難しかった。風がすごく強くて、序盤はあまりいい状態ではなかった。ロングランはまずまずだと思う。でも自分たちの位置を知るには、もう少し比較と研究をする必要がある。明日に向けてマシンを改善するため、やるべきことはたっぷりある。でも今日のベースラインとしていろいろなことを理解し学べたと思う。

 今朝テストした(コクピットを保護するための)ハロデバイスについて言うと、視界に大きな影響があった。
 
(ハロについてF1iに対して語り)あまりよくなかった。視界への影響があまりにも大きい。でも今回は標準的なチェックをしただけだから。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月9日(土)10時2分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]