ここから本文です

予選Q2速報:ハミルトンがぶっちぎり、アロンソ最後のアタックでQ3へ進出

オートスポーツweb 7月9日(土)21時48分配信

 F1イギリスGPの予選Q2は気温20度、路面26度のドライコンディションで行われた。メルセデスのルイス・ハミルトンが1分29秒243でトップタイム。ニコ・ロズベルグに0.727秒という大差をつけ、チームからはタイムを記録したソフトタイヤに対して「これがレースタイヤになる」との指示が飛んだ。

 フェラーリのキミ・ライコネンは最初のアタックのアウトラップでスピン。仕切り直した二度目にもミスがあったが、なんとか6位で通過。

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは一時ノックアウトゾーンへ落ちたものの、最後のアタックで8番手に浮上。その後、トロロッソのカルロス・サインツJr.がアロンソのタイムを上回ったが、アロンソは9位でQ3進出を決めた。

<予選Q2暫定結果>

1位 ルイス・ハミルトン
2位 ニコ・ロズベルグ
3位 マックス・フェルスタッペン
4位 セバスチャン・ベッテル
5位 ダニエル・リカルド
6位 キミ・ライコネン
7位 バルテリ・ボッタス
8位 カルロス・サインツJr.
9位 フェルナンド・アロンソ
10位 ニコ・ヒュルケンベルグ

<脱落>

11位 セルジオ・ペレス
12位 フェリペ・マッサ
13位 ロマン・グロージャン
14位 エステバン・グティエレス
15位 ダニール・クビアト
16位 ケビン・マグヌッセン


[オートスポーツweb ]

最終更新:7月9日(土)21時48分

オートスポーツweb